MENU

エプソン,カラリオ,colorio,評価,レビュー




エプソンプリンター評価.comに訪問ありがとうございます。

カラリオ(colorio)記事一覧

カラリオ,EP977A3,EP977-A3,評価,A3印刷

2014年秋冬モデルのカラリオEP977A3は、至れり尽くせりのこだわりモデルです!通常使用はA4 気まぐれでA3プリントも※エプソン公式HPよりEP977A3は、A4インクジェットプリンターのコンパクトサイズでありながらもA3プリントも可能とする。これまではA3をプリントしたいなら、ひと回り大きめのプリンターを2倍程度の金額で購入する必要があったが、EP-977A3の場合、標準的なインクジェット...

カラリオEP907F,FAX,評価,口コミ,レビュー

カラリオのEP907Fは、本体がスリムでコンパクト。それでいてファクス・ADF対応、あらゆる機能を濃縮搭載した一台、2013年に発売されたEP906Fの後継機に当たる。EP905F→EP906F→EP907F と年々改良を重ね、使い勝手がアップしている。価格帯&最安値は?プライス面ではA3がプリントできるEP-977A3に比べて1万円程度はアップする。インクジェットプリンターの平均価格よりは高いの...

EP807A,EP-807A,カラリオ,評価,評判

EP-807Aの詳細・購入はこちらたまに「EP-807AWとABとARとの違いって?」 筆者のところに問い合わせがあるのだが、これは本体カラーの違いを表す。EP-807Aに限っては、ホワイト(W)ブラック(B)レッド(R)の三色カラーから選択できる。2014秋モデルで色違いのカラーラインナップがあるのはEP-807Aシリーズだけなのだ。※動画のプリンターはEP-807AW(ホワイト)です。※写真は...

エプソン,カラリオEP777A,評価,レビュー

EP777Aは、多機能モデルでありながらコンパクト。カラリオEPシリーズの標準的スペックは軒並み均質化されているので、このモデルに対して強調できる点があるなら、省スペース設計といった点であろうか。下位モデルのEP707Aとの比較では、EP777Aのほうが本体価格が若干高いものの印刷スピードの高速化・自動両面印刷が可能・液晶パネルがやや大きめであるのが主なちがいだ。コンパクトなのがEP777Aの魅力...

エプソン,カラリオ,EP707A,EP-707A

EP707Aの本体価格は1万円以内EP707Aのセールスポイントは、6色インク対応で写真カラープリントに強い機種でありながらも、本体価格(本来はオープンプライス)が1万円以内で購入できる超コスパな一台である点だ。家電の割引率が軒並み高いと言われるAmazonの実売価格では、11月15日(日)現在、わずか7754円である。1万円台前半で値段設定するショップが軒を並べているようだが、Amazonでは何...

カラリオ,EP306,評価,レビュー

EP306のウリは?エプソン公式HPでは、コンパクトサイズや6色ハイブリッドインクシステム、スマートフォンからワイヤレスプリントが可能だとか・・・をうたい文句にしているようだが、他のカラリオシリーズとどこが違うの? と思ってしまう。セールスポイントがよくわからないのだ。コンパクトサイズという面では、EP777AやEP707Aとそれぞれ縦横のサイズが数センチ程度異なるだけで大差はない。本体のサイズは...

カラリオ,colorio,PX437A,評価,比較,レビュー,インク

カラリオPX437Aは、4色インクシステム対応のカラリオPXシリーズの最上位モデルに位置する。カラリオPXシリーズは写真に強いカラリオEPシリーズに対し、書類に強いシリーズで、PX437Aを頂点にPX047A/PX045Aの三種類がラインナップされている。テキスト印刷に優れているのは、4色とも顔料インクを採用しているため。最近は、エプソンでもキヤノンでも、6色ハイブリッド・インクシステムが主流なの...

カラリオ,PX047A,エプソン,レビュー,無線LAN,評価

カラリオPX047Aは4色ハイブリッドインクシステム対応モデルの二番手である。PX437Aを頂点とした、それに次ぐ二番手のプリンターだ。ちなみにローエンドモデルはPX045Aであり、全体では三番手の最下位モデルになる。こちらはスマホ印刷非対応である。無線LANにも非対応。L判印刷スピードがやや遅めPX437Aは75秒なのに、PX047AとPX045Aはそれぞれ105秒かかり、ややゆっくりめである。...

カラリオ,PX045A,PX-045A

PX-045Aは4色インクモデル(顔料インク)の中で一番下のモデル(ローエンドモデル)で、スマホダイレクト印刷とか、無線LANが使えない反面、本体価格はゲロリンで安いので、細かな便利機能なんてなくたっていいや!こんな人におすすめだ。インクの色数や解像度はは三機種とも同等なので、文書および、写真の仕上がり具合は変わらない。また、このPXシリーズは、EPシリーズと異なり、顔料インク採用のため、文書がく...

カラリオPF70,シール,ミニプリンター,A5用紙

エプソンのインクジェットプリンターは他社に比べて省スペース設計であるのだが、もう一つの特ちょうとして、はがきやシール専用のミニプリンターのラインナップがあることだ。PF70は、シールやラベル、はがきの印刷に適しているスモールファンプリンターである。大きさはまさに手のひらサイズで、従来のモデルは少々デザインがいただけなかったのだが、PF70のたたずまいは結構よいと思う。EP777AやEP707Aもか...

このページの先頭へ