MENU

【プリビオNEO】DCP-J963N|CDレーベルが得意ワザ

プリビオNEO,DCP-J963N,DCP-J963N,CDレーベル
※レーベルプリント専用トレイが付属【プリビオNEO】DCP-J963N(DCPJ963N)はBD/DVD/CDレーベルを得意とする。他者と同社の他のモデルにない特徴は、レーベルプリントの快適さにあるので、その点を中心にしながら、モデル選択をすると良いだろう。レーベルプリントは得意だが、他の一般的機能が大きく欠落していることもない。むしろ様々な機能が詰まっている。それでいて本体価格は1万円程度で手に入るので、お買い得感は高いモデルと評価できるか。だがメーカーが強調するレーベルプリント以外のウリは、本体サイズがスリムになった点であるが、この辺はキヤノンもエプソンの新モデルにも同様の傾向が見られるた...

» 続きを読む

【暴露】 DCP-J4225N|A3対応の最新モデルだが…

PRIVIO,DCP-J4225N,A3
※このモデルの正体を暴いて見せよう。PRIVIO DCP-J4225Nは、手軽にA3印刷できるDCP-J4220Nの後継モデルである。コンパクトモデルでありながらA3印刷できる点を筆頭に、ADF機能が強化された点、給紙枚数が230枚と、このクラスのモデルとしては、大容量である点が、他機種にはないウリである。※最近流行りのNFCだ。キヤノンもエプソンもやっているので、brotherも負けじと。※インクタンクが前面に設定されているので、交換がスムーズだ。※ADFが充実、ハガキ・封筒を流し込めるのが得意技らしい。上の写真のように、NFCポートの搭載、インクタンクの前面配置など、快適機能が詰め込まれて...

» 続きを読む

DCP-J4220N |コスパ抜群のA3対応モデル!

DCP-J4220N
ブラザーPRIVIO NEOシリーズのDCP-J4220Nはコスパ抜群のA3対応モデルである。本体が激安本体価格が比較的安い。Amazonやノジマオンラインでは2015年6月の時点では、わずか9999円であった。ところが、2016年4月の段階では、1万8000円台へと価格上昇。それでもA3に本格対応するモデルとしては、安価と言える。インクコスパも良し!インクコスパも良好。純正インク使用の場合でも他社と比べた場合、減りはゆったりだ。インクがみるみる減って、怒り心頭!になることはないだろう。その他A3用紙を横向きで挿入する仕組みで本体サイズが大きくならないワザを使っている。このワザはブラザーのみの...

» 続きを読む

MFC-J6770CDW|評価高すぎるって評判はホントか?

MFC-J6770CDW,プリビオ,PRIVIO
評価が高すぎると話題になっているのがこのbrother工業のMFC-J6770CDWというモデルだ。おすすめできるのは、個人事業主の方であるが、その評価とユーザーレビューは圧倒的である。ちなみにウェブ限定モデルなんだとか。Amazonレビューには普通なら非難ごうごうになりがちのだが、このモデルの場合、賞賛・絶賛の嵐なのだ。(まあ、初期不良で頭来た!というレビューは別ですけど・・・)ステマって感じもまったくしないので紹介したい。評価高すぎのAmazonレビューを見てみるエプソンプリンターとの比較は?エプソンPXM-5041F※これがエプソン屈指のビジネスモデル・PXM-5041Fである。エプソン...

» 続きを読む

エプソン,プリンター,評価,比較

エプソンプリンター評価.comに訪問ありがとうございます。
このページの先頭へ